平素は、FC2(fc2.com)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

FC2ブログ (blog.fc2.com) のブロガーが書籍を発売されました!


手芸と写真が大好きな田巻由衣さんが手芸書『田巻由衣さんのときめく♡ミニチュア布小物』を発売されました!

ブログでは手作り雑貨の紹介をされています。どれもハンドメイドなので見ているだけで心あたたまります♪





Satoki2014さんが痴漢冤罪から身を守るための書籍『痴漢に間違われたらこうなります! 』を発売されました!

ブログでは法律についてや実際に傍聴へ行った内容が記載されています。
男性は一度目を通してみては?





マザーユウキさんが日本と欧米文化の違いや、教育やしつけに関する書籍『グローバル社会に生きる子どものための6歳までに身に付けさせたいしつけと習慣』を発売されました!

ブログでは本に書ききれなかった内容を記載されているので注目です!




書籍プレゼントキャンペーン!


今回、出版社様と著者様のご好意により
『田巻由衣さんのときめく♡ミニチュア布小物』を2名の方に
『痴漢に間違われたらこうなります! 』を3名の方に
『グローバル社会に生きる子どものための6歳までに身に付けさせたいしつけと習慣』
1名の方に、それぞれプレゼントいたします!

応募はとっても簡単!「FC2公式Twitterアカウント(fc2info)」をフォローして
下記の「リツイートして応募する」ボタンからRT(リツイート)するだけです。

【1】FC2公式Twitterアカウント「fc2info」をフォロー
今すぐフォロー!

【2】下記ボタンをクリックしてRT(リツイート)

↓『田巻由衣さんのときめく♡ミニチュア布小物』専用↓

RTして応募♪

↓『痴漢に間違われたらこうなります! 』専用↓

RTして応募♪

↓『グローバル社会に生きる子どものための6歳までに
身に付けさせたいしつけと習慣』専用↓

RTして応募♪


Twitterアカウントをお持ちでない方は、下記メールフォームからの応募も可能です。
『田巻由衣さんのときめく♡ミニチュア布小物』応募用メールフォーム
『痴漢に間違われたらこうなります!』応募用メールフォーム
『グローバル社会に生きる子どものための6歳までに身に付けさせたいしつけと習慣』応募用メールフォーム


応募期間は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

==============================
【応募概要】
◆資格:FC2ユーザー、またはFC2公式Twitterをフォローしている方
◆期間:2014年04月18日(金) ~ 2014年04月25日(金) 正午まで

※ご入力いただいた個人情報は下記の通り取り扱いさせていただきます。
【利用目的】
 1.プレゼント商品の受け渡しまでのご連絡
 2.プレゼント商品発送
 3.個人を特定しない統計情報(応募状況の把握のため)
 4.当企画運営上必要なお知らせのご連絡
 5.ご質問への返答

【第三者提供について】
ご本人の同意なく個人情報を第三者に提供することはございません。
(法令などにより開示を求められた場合を除く)

==============================

田巻由衣さんのときめく ミニチュア布小物 (別冊美しい部屋)田巻由衣さんのときめく ミニチュア布小物 (別冊美しい部屋)
(2014/04/11)
主婦と生活社

商品詳細を見る
興味のある方、今すぐほしい方は、
Amazon から購入もできます!!


痴漢に間違われたらこうなります!痴漢に間違われたらこうなります!
(2014/03/26)
Satoki

商品詳細を見る
興味のある方、今すぐほしい方は、
Amazon から購入もできます!!


グローバル社会に生きる子どものための6歳までに身に付けさせたいしつけと習慣グローバル社会に生きる子どものための6歳までに身に付けさせたいしつけと習慣
(2014/03/22)
平川 裕貴

商品詳細を見る
興味のある方、今すぐほしい方は、
Amazon から購入もできます!!

==============================
ブログが書籍化されたり、テレビなどで取り上げられるような際には
こちらのインフォメーションブログにて紹介が可能ですので
こちらの FC2ブロガーメディア出演・出版 ご連絡フォーム よりご連絡ください。
※内容によっては紹介を見送らせていただくことがございます。
------------------------------------------------------
今後ともFC2をよろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------
FC2(fc2.com)では今後もユーザーサイドの視点で、
利用者の皆様が快適に利用できるよう努めてまいります。

FC2ブログ用>>


Comment



Track Back
Copyright © FC2総合インフォメーション. all rights reserved.