平素は、FC2(fc2.com)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

FC2拍手clap.fc2.com)の表示を、スマートフォン用に最適化しました!
拍手サービス、スマートフォンに最適化
1カラムのレイアウトで、携帯端末の画面サイズでも、
より見やすく、より入力しやすい表示になっています。

画面上部にあるボタンで、PC版と携帯版のデザインを任意に切り替えることができます。
FC2拍手を、スマートフォンからもぜひご利用ください!

FC2ブログ用>>


Comment


ありがとうございます。
ひーさん。無事に、パスワード届きました󾬌ありがとうございます󾌰なかなか、コメントする場所?が、解らなくて今日に、なりました󾌹さっそく、大阪弁で、書いて良いですか?󾌩駿くんが、一人暮らしって󾬆そら、豪勢やろうな󾌱私の時代やったら、ワンルームも多分、無かったかも?󾌰神田川までは、いかへんけど、あんな感じに憧れたな󾬌二人で銭湯って若い時、一回はやったな󾌱まあ、私は、つくしちゃん側やから、駿くんの部屋を見ただけで、後退りするな󾌺でも、親心で、見守りたいので、ひーさん、頑張って󾮓󾌰󾮓
まおじゅんです。 | | 2013/09/18/Wed 09:44 [EDIT]
初めまして。
ブランシュさん。遅くなってごめんなさい󾌱14日には、パスワード届いてたんやけど、なかなか、コメントする場所に、たどり着かへんかって、今になりました󾌹ありがとうございました󾌰これからも、宜しくお願いします󾌰そして、愛される妻達は、可愛くて強くて、凛としてる思います󾬌これからも、夫婦一人一人に、もっと、近付いて、楽しい世界に、連れていって、下さい󾌲
まおじゅん | | 2013/09/20/Fri 20:25 [EDIT]
やっぱり
やっぱり、何かしたのね󾬌あんな、無防備な人達やから、心配なんや󾌰羨ましいな󾬌
まおじゅん | | 2013/09/21/Sat 17:37 [EDIT]
最高です
やっぱり、妻達も、夫達を、待ってたんですね󾬌つくしちゃん達も、キスマークを、見つけた時は、ビックリと、不信感一杯やったでしょうね󾌱だから、つくしちゃんが、泣いたのは、当たり前やな󾬌って、思います󾬌いつまでも、私の理想の、世界を描いてほしいです󾬌
まおじゅん | | 2013/09/25/Wed 09:04 [EDIT]
た、大変や!
た、大変や󾌺駿くんが󾍁司パパ×つくしママ、F3、ラオウや楓さん、椿おねえさん、つくしパパ×つくしママ、進くん、たま先輩、西田さん、優紀、滋、桜子達、その他大勢が、心配しまくりで、世界経済か、停止してしまうよね󾌺それから私も心配で、どうしたら良いんやろ󾌺
まおじゅん | | 2013/09/25/Wed 19:23 [EDIT]
思い出(感謝)
心に残る思い出のお寺です。一度訪れたことがありました。
あじさいの盛りの頃でした。そして・・・幾とせかすぎて、義兄の友人が、ご住職の本覚寺の僧正のお誘いをいただいて、二週間のインド旅行をいたしました。義兄の突然の死の供養に、ガンジス川に卒塔婆を流す、供養ができました。
・・・そして遙かな時間が過ぎて・・あじさい寺に、ご住職がおつとめを移られて・・・訪れたいとの想いの中で、連絡をいたしました。が、黄泉の国に旅立ちし後の事でした。いつか・・いつかの時間が、ご指導いただいた感謝の、想いもできずじまいの寂しさがございます。ただ・感謝の思いでの中で合掌です。
あじさいがくれた、ご縁に、ありがたく、厚かましいと存じますが・・・不思議
巡り合わせをいただきました。

手鞠り | | 2014/08/03/Sun 18:56 [EDIT]
2016/11/19 土曜日 Fc2様に心から感謝致します。
Fc2自警団 ドコモ音声認識システムによりFc2の自警団を全て確認した結果、自警団 jikedan の削除された6題名の不正強制削除原因は、警察不祥事関連記事内容に対して ふずいする重要視される事件内容に集中して第三者機関の警察関係者と思われる不正アクセス禁止法違反者により法律を除返しした法治国家の根幹を揺るがす大罪をしてまで警察庁科警研旧式血液型DNA遺伝子塩基配列検査方式鑑定にて冤罪者に対して不当な間違った検査結果を、1991年度前後当時から2003年度まで使われた後に、新たな新血液型DNA鑑定が新しく取り入れられる事になり、2003年度暮れから飛躍的に確立性が極端に向上した為に、過去の旧式血液型DNA遺伝子塩基配列検査方式鑑定とは極端に違う確立性の高い新たな検査方式が確立されました。

しかし旧式血液型DNA…方式の過去の当時の時代とは違い、低い旧式血液型DNA遺伝子鑑定の極端に低い確立性の方式では間違って判断された容疑者は、全ての裁判所にて旧式の鑑定検査結果にて冤罪者が、ことごとく有罪判決になる流れの違法な司法判断基準証拠にされたデタラメな警察庁科警研の旧式血液型DNA遺伝子鑑定の間違った方式が多数の冤罪者が無実であるのに、当時の鑑定確立性が低い旧式血液型鑑定方式を強引に取り入れた警察庁科警研の間違いで、今だに冤罪者の方々が苦しむ境遇の立場で 家族までがドン底の苦しみをする立場に追い込まれているのです。

此の結果 本来なら最高裁判所にて冤罪者の足利事件冤罪被害者の元受刑者にされていた無実が証明された菅谷利和様は、確かに最終的には弁護団の佐藤弁護士方々により最高裁判所判事の判断を正しく修正させる結果にさせましたが、長い歳月の期間に警察庁科警研の旧式血液型検査の鑑定確立性の問題点が浮上して内部的にクローズアップしていた事実が、社会的に隠される様な隠匿行為ではと思われる情報統制が報道機関にもされていた疑いが浮上しています。

現行法に置いて司法制度の中心的な判断基準にされる一番大切な証拠制度の中心的な役割である警察庁科警研が裁判所に証拠として提出する大切な証拠確定に繋がる判断の1991年度代に旧式血液型鑑定を証拠として初めて使われた旧式血液型DNA遺伝子塩基配列検査方式鑑定で第一回目の鑑定が足利事件を有罪判決の証拠として警察庁科警研から出された間違った確立性の低い旧式鑑定検査の影響で地方裁判所 高等裁判所 最高裁判所に対して誤認識鑑定を連続的に出した判断が、多数の無罪の方々に対して冷酷な判断を裁判所に求める原因になった旧式血液型DNA鑑定結果でした。

此の為に無実の方々は冤罪者であるのに、警察庁科警研の証拠として出された旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式の間違った確立性の低い旧式鑑定方式を証拠として押し進めた事による異常な判断で冤罪者は、落とし入れられた事による判決結果が 死刑 無期懲役刑 有期刑と無罪の方々が究極の苦しみを与えました。

司法制度の根幹に影響する判決に左右する一番大切な証拠確定に繋がる警察庁科警研の旧式鑑定制度が、まだまだ研究段階途中である事実を隠してしまい、確立性の低い旧式鑑定方式を取り入れてしまい初めて採用した裁判が足利事件の被告人にされた無罪証明された冤罪者の菅谷利和さんでした。

証拠として旧式血液型DNA遺伝子塩基配列鑑定検査方式を足利事件に一番最初に強引に取り入れた時は、無罪の菅谷さんに対して栃木県警本部足利市宇都宮警察関係者は、無罪の菅谷さんの自宅に対して土足で強引に入り込み、無罪の菅谷利和さんに対して脅迫し暴力をした時点で威圧をかけて 恐怖心から逆らえない立場に追い込みました。

此の事実は菅谷利和さんの無実が証明された後に超法規的判断で裁判所が直接的に刑務所から菅谷利和さんを判決前に釈放させた当時に対して、世論の皆様の御努力で沢山のテレビ放送番組にて冤罪者を落とし入れた警察庁科警研の旧式血液型DNA遺伝子塩基配列検査方式鑑定の間違った確立性が公になった時点で佐藤弁護士から証明されました。
此の事実は何度もテレビ放送番組にて重要視されて放送された為に世の中の皆様方は、ご存知だと思われます。

1996/7/8に名古屋市港区東海通4丁目メゾンド東海に住んでいた市原まなぶ幼女誘拐未解決事件犯人は当時誘拐した横山ゆかりちゃんを、市原まなぶが愛知県名古屋市港区東海通四丁目メゾンド東海マンションのイチハラ マナブの部屋に連れ込み、誘拐された別の女性と三人で一緒に居た事実を今回報告させて頂きます。

1996/7/8に市原が見ず知らずの他人様の幼い子供さんを誘拐して連れ歩いている事実を、当時誘拐犯人の市原に自警団の私が追求した際に 市原まなぶ本人自身から直接的に自供内容を聞き 当人より打ち明けられて、横山ゆかりちゃんを誘拐した事実を当日に聴いています。

当時何度も市原まなぶに対して横山ゆかりちゃんを誘拐した事実内容に対して何度も聞き直して追求した内容を、1996年7月8日の午前中から午後6時半頃まで愛知県警港警察署中川交番に対して直接的に出向き何度も何度も何故市原まなぶが 誘拐犯人だと分かったかの説明を、数え切れない程に説明して 警察官が正しい行いをする事を期待して、愛知県警港警察署中川交番の警察官達が幼い子供さんの横山ゆかりちゃんを救出してくれると信じて長時間に渡り、一向に一切動こうとしない港警察署警察官達に対して真剣に危機感がある状況を説明しました。

警察官達はあなたが誤認して判断が間違っていたならば、名誉棄損で私達が訴えられる為に対応が出来ないと捜査拒否されてしまい、港警察署警察官達は捜査拒否の挙句に深夜まで自警団の私が粘り強く訴えて、捜査を懇願する自警団中島に対して港警察署警察官達は、横山ゆかりちゃんの救出を願う私に対して 間違った先入観を抱き、救出を願う自警団管理人の私に対して強引に帰宅させる為に、公務出向妨害を声に出して、誘拐事件の解決を迫る私に対し、警察官は仕事の邪魔になる為に逮捕をするとまで言い出して脅迫まで言いった挙句に、一生懸命に子供さんを助ける為に訴えを続ける自警団の私に対して、強引に複数人の警察官の応援を呼びつけてしまい、力付くで港警察署中川交番外に無理矢理に追いやりました。

昔から愛知県警港警察署の対応策は、他の警察署の対応策と違い 法律的に機能せず、対応する警察官の裁量権でその都度判断が違い、愛知県警港警察署の市民に対する扱い方は、正しく法律的に対応していないのが現実的です。

誘拐されている子供さんを、助ける努力をしない港警察署警察官は結局何も確認すらせずに連続幼女誘拐連続犯人の市原まなぶに対して、何も人定確認すらせずに一切動きませんでした。

頭の固い港警察署警察官達は常識論を繰り返す交番長を先頭に酷い対応をした警官は、港警察署刑事課関本係長達と相談して、過去に自警団管理人からでっち上げ事件の被害者の立場から訴えた事件もあり、可なり前に愛知県警中村警察署に刑事課関本係長相手達に対して虚偽告訴罪(当時は誣告罪)
にて直接的に名古屋地方検察庁に対して直訴して担当検察官 高部道彦公安担当正検察官が担当検察官に選任された結果、当時警察不祥事事件が隠されてしまい、警察力が強固な為に表沙汰になるケースは皆無でした。

昔 中村警察署刑事課勤務の関本係長及び谷峨部長一派達は、自警団管理人の私に対して当時に異常な程の興味を持ち、長い期間の間に時間を費やして私に対して誘いを掛けて来ました。
何故に脅迫的な行動をしてまで自警団管理人に対して粘り強く協力者にしたい意図があったかを今までにjikeidanブログに本当の理由を書いてはいません。

過去に何度も何度も自警団管理人の家族が営業していた店舗に対して、強引な不祥事事件に携わる元 愛知県警中村警察署刑事課 関本係長 谷峨部長一派達が嫌がる私に対し捜査協力者にさせたい為に何度も何度も私の店に訪ねて来て、、長時間呼びつけられる屈辱を何度も経験した相手でした。

中村警察署刑事課関本谷峨一派が恥をかいても懲りずに訪ねて来る理由はハッキリしていて、単純に簡単に情報が欲しい為に 協力者にする意図的な願い事でした。
何故に38年以上前から長きに渡り自警団管理人に対してこれ程粘り強く めげずに誘いに来た谷峨部長 関本係長一派は、此処まで口説く 自警団管理人に対し情報強力者にしたい過去が存在していました。

現在の警察庁科警研 通信傍受捜査関係者方々は、長きに渡り自警団管理人を調査した過程で、盗聴記録内容の確認をして警察組織関係者の捜査過程では通常では知り得る事の出来ない好都合の情報を警察組織機関が情報を盗聴記録内容から簡単に入手出来る為に、
違法に通信傍受法律が可決される以前から法律を守らず、定例的に狙った相手に対して違法盗聴をしていました。

自警団管理人の告発ブログ jikeidan 真実の実話告発者に対して、警察不祥事事件の告発をする自警団が、警察庁科警研に取って不都合な司法制度にも影響を及ぼし兼ねないと判断しました。
警察庁科警研関係者方々が不祥事隠しを行う事実を警察が必死に逃げ切る為に 目撃者に対して口封じに走りました。

公になる事を恐れた警察庁科警研が過去に自警団管理人に対して でっち上げ事件を企てた公安担当検察官から証拠隠滅行為による、証人潰し でっち上げ事件を企てた公安担当検察官が存在しています。

元公安幹部関係者により でっち上げ事件の片棒を させられた愛知県警公安捜査官と県警本部 中村警察署 中警察署の違法な でっち上げ銃刀法家宅捜査捏造虚偽証人潰し事件が発生して影響がありますした。

自警団管理人の協力者証人に対して行われた前代未聞の珍事件が発生しました。。

過去に確定した無罪証明されていた冤罪確定者に対して、過去に名古屋地検公安担当検察官の判断が、愛知県警中村警察署刑事課職員複数人による違法な でっち上げ銃刀法捏造偽装証人まで作り上げて強制的に力にて法律を捻じ曲げて無視し、警察庁の威信に繋がる迷惑をかけた元 愛知県警中村警察署刑事課関本 谷峨捜査員と、此のでっち上げ銃刀法捏造偽装証人まで作り上げた!懲戒免職に値する警察不祥事事件を強制的に警察都合主義にて癒着して 何かを得て事件を揉み消しにさせた元 公安担当検察官幹部は、過去の揉み消し失態を自警団管理人により問題化された事に於いて、公安警察の関係者を使い違法な不祥事隠しの揉み消し工作をさせてしまいました。

上に書かれた内容原因が発生した為に、末端の愛知県警本部公安捜査官までが不祥事隠しの片棒を担がれてしまい、大変な影響と迷惑と犯罪行為に対して現職の公安警察官までが間違った違法な捏造でっち上げ捜査に借り出されてしまい、理由を知らない現場の公安警察官と愛知県警本部捜査四課 捜査二課まで違法な捏造でっち上げ内定捜査に捜査官が借り出されるお粗末な現実が存在したのでした。

愛知県警本部刑事課捜査員達は、立場上 上司の命令には逆らえません、命令をされるままに 犯罪行為ではと思いつつも 命令に逆らえず、捜査員は間違っている命令に気が付いても犯罪行為をしていると途中から分かっても内定捜査の命令に従い ロボットのように坦々と違法内容捜査をしています。

現場の気の毒な捜査員の写真等を殆ど載せない理由は、現場の気の毒な捜査員の気持ちを感じている為に 冷酷に晒す事を控えていました。
稀に捜査員を載せる場合は、行儀の最悪な仕事慣れした捜査員の図太い威圧感触を感じた時に たまたま捜査員の写真を公開しただけです。


jikeidan ブログを2011年から訪問して戴いた方々なら、興味深く見て戴いた方なら 何故に自警団管理人が、特殊な未解決事件の調査内容に首を突っ込み状況証拠に近い決定的な具体性の書き込みをしているのか想像が付くと思います。

私が調査して情報を ありのままに出してしまえば、毎日投稿しても数年かかります。
小さな情報から飛んでもない大きな情報まで数多くありますが、今の様な 自警団 jikeidan 告発ブログに対する不祥事隠し警察庁科警研関係者等々の方々や、愛知県警不祥事隠し関係者の多数の方による 違法な通信傍受盗聴行為から、個人情報保護法違犯罪を警察がして個人情報の ID パスワード IPアドレスまでを簡単に閲覧し盗む警察組織の実態に脅威を感じています。

此の警察庁科警研の旧式血液型DNA遺伝子塩基配列検査方式鑑定の不完全な鑑定確立性が低い鑑定制度に対して真実の実話告発ブログ jikeidan 管理人が、未解決幼児幼女女性誘拐事件の目撃者になった事を切っ掛けに、証人として愛知県警本部 港警察署等々に対して連続誘拐犯人を検挙させる努力を致しました。

2016/11/16 水曜日 再訂正する。

不正アクセスにより、同じ内容が重複して重なり、意味不明にする意図がいくつか発生していました。

何故に 警察庁科警研の不祥事隠しが、此処までエスカレートしてしまい警察庁組織が一連托生してまで、正義努力家の自警団中島に対して陰湿な方法で、同じやり方を使い 幼稚なサイバー攻撃を繰り返すのか 反省して頂きたいと思います。

目を覚ませ 警察庁科警研不祥事隠し警察官殿
FB 中島正義 管理者 jikeidan 管理者 | | 2016/11/19/Sat 07:54 [EDIT]

Track Back
Copyright © FC2総合インフォメーション. all rights reserved.